Hugoの自作テーマを作る part1

Hugoの自作テーマを作るために、まずはテーマの雛形を作りました。

まず、以下のコマンドを実行してテーマの原型を作成しました。

hugo new theme 自作テーマ名

こんな感じでファイルが作成されるので、これからそれぞれのファイルの意味や機能を調べて自作テーマを完成させられるように頑張ろうと思います。

themes
  └ テーマ名
    ├ archetypes
    ├ layouts
    ├ static
    ├ LICENSE
    └ theme.toml

テーマ作成には直接関係ないけどconfig.tomlenableEmoji = trueを追加すると絵文字が使えるみたい😄😆😊

これらの絵文字は、絵文字チートシートを参考にして表示しました。

まとめ

今日達成したことは次の3つです。

  • Hugoのテーマの雛形作成
  • markdownのコードブロックの書き方
  • 絵文字を表示する方法🐱

この作業スピードだと完成まであと10年くらいかかりそうだなー

← やりたいこと

→ Hugoで関連記事を表示する

関連記事

comments powered by Disqus